SQL Server 2005の拡張プロパティを管理するツールを推奨


2

Server Management Studioは、拡張プロパティの管理については直感的ではない傾向がありますので、誰でも状況を改善する適切なツールを推奨できます。

私がしたいことの1つは、オブジェクトを適用できるテンプレートを用意して、オブジェクトに適用されるプロパティの命名と内容を標準化することです。

5

拡張プロパティの編集を容易にするために書いたオープンソースツールのData Dictionary Creatorを見てみましょう。これには、さまざまな形式で情報をエクスポートする機能も含まれています。

http://www.codeplex.com/datadictionary

enter image description here

  0

フン:ここ</p> <p>はSPROCをです。これは、テーブルとビューのEPのみを処理します。 22 9月. 152015-09-22 21:13:39


1

また、あなたが拡張特性を維持することができます素敵な再実行可能なスクリプトを持っていることについて考えるかもしれません。この作業をうまくやっていくためのシステムストアドプロシージャーは痛いので、私は自分のストアードプロシージャーでラップするので、より簡単に扱うことができます。

たとえば、a)拡張プロパティがすでに存在するかどうかを確認し、b)ドロップした場合はc)追加する列レベルの拡張プロパティを対象とするストアドプロシージャです。

これにより、単純な1つのライナーのクリーンな再実行可能ファイル(自動ビルドプロセスでは重要)を維持し、拡張プロパティーを追加することができます(列レベルのみ - これを変更するか、他のオブジェクトタイプの場合)。

IF EXISTS (SELECT * FROM sys.objects WHERE object_id = OBJECT_ID(N'[dbo].     [snap_xpColumn_addUpdate]') AND type in (N'P', N'PC')) 
DROP PROCEDURE [dbo].snap_xpColumn_addUpdate 
GO 

CREATE PROCEDURE [dbo].[snap_xpColumn_addUpdate] 
    @TableName NVARCHAR(255), 
    @ColumnName NVARCHAR(255), 
    @ExtPropName NVARCHAR(255), 
    @ExtPropValue NVARCHAR(255), 
    @SchemaOwner NVARCHAR(255) = 'dbo' 
AS 

    IF EXISTS(SELECT * FROM  ::fn_listextendedproperty(@ExtPropName,'SCHEMA',@SchemaOwner, 
                  'TABLE',@TableName,'COLUMN',@ColumnName)) 
    BEGIN 
     -- drop it 
     EXEC sys.sp_dropextendedproperty @[email protected], 
              @level0type=N'SCHEMA', 
              @[email protected], 
              @level1type=N'TABLE', 
              @[email protected], 
              @level2type=N'COLUMN', 
              @[email protected] 
    END 

    -- add it 
    EXEC sys.sp_addextendedproperty @[email protected], 
             @[email protected], 
             @level0type=N'SCHEMA', 
             @[email protected], 
             @level1type=N'TABLE', 
             @[email protected], 
             @level2type=N'COLUMN', 
             @[email protected] 


GO 
  0

値には常に十分なnvarchar(255)がありますか? 22 9月. 152015-09-22 21:15:03